LE TORINAのトリコ?

紹介

紳士の皆様、こんにちは。たいちょーです。

久々の更新…在宅勤務が減り、出勤日や出張が徐々に増えてきた為更新する時間が取れなかったとかいうのは言い訳です!!

関西革靴界隈の某大御所ブロガーさんからも叱咤激励を頂きまして、心機一転頑張ろうといった所存です。

さて、今日はとある靴を紹介、もとい自慢したいと思います。

京都は伏見区に御座います、名店中の名店の名を恣にしている「Tricot wearable shoes shop」様にて新たに取り扱いを始められた「LE TORINA」を、この度ご縁があって手に入れる事が出来ました。

LE TORINAとは

奈良県は大和郡山市の老舗靴メーカー「ORIENTAL SHOES」様が2019年に始められた新しいブランドです。

About | LE TORINA
LE TORINAは日本発のユニセックス・スニーカーです。ジェンダーや年齢、国籍にとらわれないミニマルなデザインです。 さらに素材を通じて環境、動物と人に配慮した、サステナブルでエシカルなフットウェアをお届けします。

ル・トリーナは年齢、性別、肌の色や国籍

宗教や価値観、格差などの

境界を肯定的に乗り越えることを目的とした

日本のコンセプト・ブランドです。

ミニマルなスタイルは、履く人を選ばないため、

また過剰な材料使用を削減するためです。

LE TORINA公式ブランドページ

「ミニマルなスタイル」という理念にもある通り、極シンプルな4デザイン。色展開も白と黒の2色とこれまたシンプル。

カジュアルにももちろん、モードな服装にも合わせやすそう。

特筆すべきは、アッパーにはシボ感のある上品なレザーを採用していますが、実はこれ「エシカルレザー」という合成皮革。

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

間近で見ても、正直違和感が無いくらいには本革と区別がつきません。。それでいて製造時の環境配慮もされているという、とてもエコな革靴。

ライニングも人工皮革を採用しており、サラッとした履き心地です。

Tricotオーナーの荒木氏曰く、素足で一日中履いていても問題無かったとか。

デザインは4種類×2色展開

アッパーのデザインはホールカット、U-Tip、サイドエラスティックブーツ、センターエラスティックの4種類。色展開は上述の様に、黒と白の2色展開となっています。

ちなみに、Tricotさんでの取り扱いはセンターエラスティック以外の3モデルです。

壮絶な戦い(試着)の跡
レディースサイズ。こちらも可愛らしいですね。
おしゃれな特設ディスプレイ

ソールは全モデルともビブラム社のハイブリッドソール。こちらもアッパーの色に合わせて2色展開です。

粘り気があり、濡れた路面でもしっかり地面をキャッチしてくれそうです。要するにグリップ◎

ランニングシューズにしようかなコレ。。。

サイズが少々分かりづらく、XS,S,M,L,XLといった表記です。

普段UK6~6.5、US7、JP24.5~25.0cm程度の革靴を履いている私で、Mサイズがジャストフィットでした。

このあたりはオーナーの荒木氏がアツく語ってくれると思います。

ちなみに、どのモデルも木型は一緒ですが、デザインに寄って土踏まずの支えなど、微妙にフィット感の違いはあります。

買ったモデルは?

今回購入したモデルはこちらです!

金色の鳩目がアクセント。Mサイズ。(¥21,000 + Tax)

黒色のホールカットでしたね~。モデル名「LTV-001 BLK」

黒の化粧箱も上質で高級感がめっちゃ溢れています。これだけでも買う価値ある。

U-Tipの「LTV-004」と悩んだのですが、一番シンプルなモデルに。

U-Tipは一番革靴ぽいデザインなのですが、ここはあえて革靴から一旦離れてみようと思ったのが理由です。

まだ履き下ろせていないのですが、久々にわくわくするような買い物でした。

ちなみに、シューレースがコットン100%だそうで、最初は解けやすいとの事。

ある程度馴染んでくるまでは、荒木氏からは、ベルルッティ結びを推奨されております(笑)

まとめ

京都は伏見区のTricotさんで取扱いを開始された「LE TORINA」は、誕生してからまだ間もない若いブランドです。

本来は上半期での展示会等を機に拡販を目指していたようですが、このような状況下ではなかなか難しく、厳しいスタートとなりました。

ですが、関西のみならず全国の革靴愛好家に愛される名店で取り扱われた事で、少しずつでも多くの方の目に触れ、同じように愛されるブランドに育って欲しいと節に願っております。

いつか大手セレクトショップで並び始めた頃に、良い感じにエイジングした「LE TORINA」を履いて、「ファーストシリーズから履いてますよ」ってドヤ顔したい。。。

ワクワク気分で帰りの電車に乗る前、駅でパシャリ

今回Tricotさんに入荷したのは、各色、各モデルともに各サイズ1足ずつとのことです。

私がどれにしようかと小一時間悩んでいる最中も、お洒落な常連さんが来店され、颯爽と1足購入されていました。

つまりは伏見に急げ!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました